インドシナ & フィリピン へ お客様はご旅行ですか?

フィリピンは南シナ海とフィリピン海の間にある 7,600 以上の島々で構成されています。人口が密集している熱帯の首都マニラには、紀元前 3 千年まで遡る独特の歴史があります。マニラ市の外には探検すべき地形がいくらでもあります。ピナトゥボ山は壮大な火口湖で知られており、またタガイタイは食べ物がおいしくタール火山島の景色を望む農業都市です。「ホーリーマウンテン」として知られるバナハオ山には温泉があり、登山家にとって最高の旅行先となっています。 

カンボジアは、クメール王朝時代に建設され今日もその遺跡の大半が原形を保っている巨大な寺院建物群、アンコールワット遺跡が存在することで人気があります。シェムリアップ、プノンペン、シアヌークビル州、ココン州、およびカルダモン山脈はどれも訪れてみるべきすばらしいデスティネーションです。

ベトナムの首都ハノイは総大理石のホーチミン廟とホアンキエム湖で最も良く知られています。その他の人気デスティネーションには、かつてサイゴンと呼ばれていたホーチミン市などがあり、市内にはフランス植民地時代のランドマークがたくさん残っています。川と島の迷路のようなメコンデルタには村、水田、古代のクメールパゴダ (仏塔) などがあり、また水上市場あることでも有名です。一方、フーコック島、ニャチャンおよびムイネーはいずれもすばらしいリゾートデスティネーションです。

ラオスの旅行先としては、北部にある古都ルアンパバーン、南部のメコン川のほとりにあるパクセー、およびタイとの国境近くにある首都ビエンチャンなどがあります。ビエンチャンはタート ルアンという黄金の寺院があることで有名です。

ミャンマーは人気が上昇中で、ヤンゴン、マンダレーおよび新首都ネピドーなどの大都市が存在します。 

星のように輝く人気ホテルを旅行会社様向けに厳選しました